ネットスーパーについて詳しくまとめました

>

ネットスーパーをうまく利用しよう

ネットスーパーの利用方法

ネットスーパーの上級者になってくると2社のスーパーを掛け持ちや使い分けをします。

肉はこっちが安い、野菜はこっちが安いと値段を見て購入を決めます。
この時送料や手数料もきちんと把握しましょう。
あらかじめ、このお店とこのお店というふうに検討をつけておくことも良いでしょう。
色々なネットスーパーを見て回り楽しくお買い物をするのもありです。

もしくは、2社掛け持ちと言わず1社に絞ってポイントをためるという手段もあります。
貯めたポイントでお買い物をするというスタイルも良いでしょう。
範囲拡散型か一点集中型かです。
沢山でお買い物をするならばいくらくらい安く購入できたか計算する楽しみがあります。
ポイントをためるならばどれくらいポイントがたまったか見る楽しみがあります。

ネットスーパーを使う注意点

ネットスーパー利用についての注意点です。

届けてもらう際のキャンセルや定期便の休止手続きはしっかりやりましょう。
特に注意なのが定期的に届けて見らえる食材配達型への申し込みです。
こちらは、自分が購入していなくても手数料が発生ことがあります。
しっかり会員規約を読んで利用したいですね。

さらに、スーパーから届く荷物はマンンションやアパートの共同スペースにはおいていけません。
盗難やいたずらの可能性もあります。
置き場所の確保や管理者への確認が必要です。
購入するだけではなくて置き場所まで確保することが大事です。

さらに、冷凍品の届く日にちも確認しましょう。
冷凍品は冷凍で届きます。
わからなくて放置してしまい、解凍されてしまったというのは購入者のミスです。


この記事をシェアする

TOPへ戻る